男の身だしなみとしてのスキンケア

20代の男性でしたが、顔がカサついて粉を吹いていたのに気づいた時は少し引きました。
営業職なので、人とよく接すると思われるのですが、ヒゲは剃るのにカサついた肌には無頓着なんだな、キレイな人は好感度が上がるのにな、女性はキレイな人が好きなのにな、と、たいへん勿体無く感じました。

乾燥肌の方は、ヒゲを剃ったあとに保湿成分の高いローションを塗ってもらうと随分違うと思います。

オススメはとろみのあるローションです。冬は乳液も追加されるとなお良いと思います。夏はもちろん日焼け止めを塗ってもらって、日焼け止めを使用した日は必ずクレンジングクリームやクレンジングジェルを使ってダブル洗顔をしてもらいたいです。

脂性肌の方は、洗顔料を吟味してご自分の肌によくあったものを使ってもらいたいです。そして、さっぱりした化粧水を重ね付けして、やっぱり少量で良いので乳液を塗ってケアしてもらいたいですね。

職場などでは書類の受け渡しや報告などで、結構な近距離で顔を見ながらお話する機会がたくさんあります。そんな時、女性は話をしながら対応に集中しながらもものすごく人の色んな所を見ているし、気になるんですよ。

良い仕立てのスーツだな、ネクタイはブランド品、腕時計高そう、とか。
中でも顔は一番に見るところ。どんなにイケメンでもオシャレな男性でもカサカサや脂浮きなお顔に気づいた瞬間好感度は急降下しちゃいます。

乾燥肌でも脂性肌でも朝顔を洗った後やヒゲを剃った後は必ず乳液かローションで保湿を。お風呂上がりも出来ればスキンケアを。キレイな人が増えることは女性でも男性でもみんな大歓迎だと思いますよ。

PR|頭皮を労わるボタニカルシャンプー|